9
2017 No.9

月刊ゴルフダイジェスト

定価 690円  2017年07月21日発売

  • クラブを短く使うのがコツですよ

    ドライバー『タテ振り』が大正解!

    ↓
  • 今年いちばん飛ぶドライバーはどれだ?

    『D-1グランプリ』

    ↓
  • フェアウェイ外したってしっかり飛ばせる

    夏ラフからのFW&UTは『テンプラ』にご用心!

    ↓
  • グリップ何となく握ってませんか?

    どうして強く握っちゃうんだ!?

    ↓
  • その他の記事

    ↓

mgd17_9月号①

トップは高く!「重力」を使って飛ばそうを使って飛ばそう

45インチを切るドライバーで「タテ」にクラブを振って飛ばすプロが増えている。その波はいよいよ我々アマチュアにも押し寄せてきた。短いクラブで高いトップからタテ振りにして効率よく飛ばす。さあ、皆さんもやってみませんか? (巻頭記事p14)

mgd17_9月号②

42本のガチンコ勝負だ!

今年で21回目を迎える、恒例の「飛距離ガチンコ勝負」D-1グランプリが開幕! 今回は42モデルが参戦し、徹底試打&クラブ研究、そしてその飛び度を競い合う。今年一番の「ぶっ飛びドライバー」はいったいどのモデルか? (保存版P105)

mgd17_9月号③

ラフが深いからって力任せに打ち込んだってダメですよ!

夏は確かにラフが深いけど、浮いててラッキーと思った時ほど注意が必要。しっかり密集して育った芝は実はボールがそれほど沈まないんです。そんなときにFWやUTで飛ばそうとして起こるミスが『テンプラ』だ。せっかく浮いてるなら、上手く打って距離を稼ごう! (カラー記事P33)

mgd17_9月号④

力みがス~ッと抜ける握り方を見つけました!

どんなに練習してもスウィングが良くならない! もしかしたらスウィングそのものよりもグリップに問題があるのかもしれませんよ。ついグリップを力んで握ってしまっていたり、何となく握っていませんか? そんなアマチュアの「諸悪の根源」を改めて見つめなおしてみよう! (一色記事P59)

mgd1709_mokuji

その他の記事

月刊ゴルフダイジェスト9月号はこんな話題も取り上げてます。
どうぞお楽しみ下さい。

■「パーの道」見えてますか?
PAR3攻略マニュアル

■嫌な距離でもアタフタしない!
シングルの技、40・50・60ヤード

■全米中がうなった松山英樹のどんな技でも止める新アプローチ

mgd17_9月号

  • ご購入はこちら
  • 定期購読のご案内
  • バックナンバーはこちら
  • インフォメーション