12
2017 No.12

月刊ゴルフダイジェスト

定価 690円  2017年10月21日発売

  • だから松山英樹も宮里藍も強いのかッ

    トップはピタッと「止める」のが大正解!

    ↓
  • こんなに「やさしく」進化したゾ

    HC20でもビシッと打てる鍛造アイアン

    ↓
  • 構えたときに体勢崩れていませんか?

    ご存じですか? 「バランス」の正体

    ↓
  • パー5の第3打を「ピタッ」と寄せる

    60、70、80YはSWより「AW」が寄る!

    ↓
  • その他の記事

    ↓

mgd17_11_1

強いプロはゆっくりバックスウィングにみんな「ピタッ」とトップ

松山英樹と宮里藍。この2人の共通点わかりますか? そう、バックスウィングがゆったりで、トップでピタッと止まる。プレッシャーがかかる場面でもねじれない球が打てるのはここに秘密があったんです。この秋はトップを止めてみませんか?(巻頭記事P16)

mgd17_11_2

フォージドに首ったけ! 10年使えるアイアンだ

「FORGED」。アイアンにこの文字が入っているとカッコよく思える。いまや「フォージド新時代」に突入! 鍛造アイアンは3つのタイプに分けられる。そしてフォージド最大のメリットといえば、その打感の良さだ。あなたに合う10年使えるアイアンを見つけよう!(保存版p127)

mgd17_11_3

青学・原監督曰く「ケンケンパッ」にヒントあり!

ミスショットした時に、ほぼ100%の確率で打った後に体勢が崩れていませんか? それはバランスよく振れなかったからだとわかっているけど、そもそもゴルフに大事とは言うけれど「バランス」って何だろう? その本質に迫ってみた!(一色記事p77)

mgd17_11_4

SWのフルショットは大きなミスの原因です

SWのフルショットでギリギリ届くくらいの中途半端な距離は、チャンスのはずなのになぜかトップしたり引っかけたりくぐってしまったりと、もったいないミスをしてしまうことが多い。それなら距離も方向も安定する「AWの8割ショット」を身に付けてバーディチャンスをつかもう!(カラー記事p45)

mgd17_12mokuji

その他の記事

月刊ゴルフダイジェスト12月号はこんな話題も取り上げてます。
どうぞお楽しみ下さい。

■トップアマ直伝!
「OBゼロ」のドライバー

■確実に芯を喰う!
FW&UTは女子プロに教わろう

■ライザップ監修! 飛距離が出る!疲れ知らず!
「脚トレ」BOOK

mgd17_12h

  • ご購入はこちら
  • 定期購読のご案内
  • バックナンバーはこちら
  • インフォメーション