VOL.4
2011 AUTUMN

ゴルフダイジェスト・トラベラー

定価 500円  2011年10月01日発売

  • 世界の島でゴルフ旅 オーストラリア・ハミルトン島

    世界遺産の珊瑚礁に浮かぶリゾートアイランド

    ↓
  • 世界の島でゴルフ旅 スリランカ

    インド洋に浮かぶ癒しのアイランドリゾート

    ↓
  • 日本一の海を見ながらプレーする

    宮古島で「楽園」ゴルフを楽しもう!

    ↓
  • 戦略的な難度の高さを体感できる、ゴルファーの憧れ

    霞ヶ関カンツリー倶楽部が名門コースといわれる所以

    ↓
  • その他の記事

    ↓

gdt04_1

島がまるごとゴルフコース、貸し切り気分が味わえる!

ホテルのある島から船で5分、そこにはゴルフ島があった。オーストラリア北東岸の南北2000キロに広がる、世界最大の珊瑚礁地帯、グレートバリアリーフ。美しきターコイズブルーの大海原の中心にあるハミルトン島は、旅人を魅了する海・自然・上質の癒し空間が広がっている。(巻頭特集 p16)

gdt04_2

「光輝く島」で優雅なバカンスを心ゆくまで味わおう

インドの先端の南東寄りにぽつんと浮かぶ島国・スリランカ。スリランカという国名は、光り輝く(スリ)島(ランカ)を意味するという。多様な自然の恵みと牧歌的な風景、涼しい気候など魅力あふれる島国。ゴルフの後は、心洗われる風景を眺めながら優雅なティタイムを過ごそう! (巻頭特集 p30)

gdt04_3

沖縄本島とはまた違うオキナワ

1年を通して快適な気候の宮古島では、沖縄本島とはひと味違う南国ゴルフが楽しめる。トライアスロンやさまざまなマリンスポーツで有名な沖縄・宮古島はゴルファーにとって実はとっても魅力的なスポット。5つのゴルフ場を巡る旅は、南国ゴルフの楽しい思い出を約束してくれる。(巻頭特集 p59)

gdt04_4

日本のゴルフ史を物語るゴルフ場のひとつ“霞”

ゴルファーにとって一度はプレーしたい名門コース、霞ヶ関カンツリー倶楽部。敷居が高いことでも有名で、メンバーになりたくても簡単にはなれないし、プレーしたくてもメンバー同伴でなくては回れない。なぜここまで徹底して我を貫き通せるのか? 歴史を紐解いてみた。(カラー記事 p76)

その他の記事

GOLF DIGEST・Traveler VOL.4はこんな話題も取り上げてます。
どうぞお楽しみ下さい。

■メキシカンゴルフパラダイス
世界のセレブが集まるリゾート ロス・カボス

■ゴルフが上手くなるJAZZ
ジャズを聴いてショット! ジャズを聴いてシャウト!

gdt04_h

  • ご購入はこちら
  • 定期購読のご案内
  • バックナンバーはこちら
  • インフォメーション