VOL.11
2013 AUTUMN

ゴルフダイジェスト・トラベラー

特別定価 510円  2013年08月01日発売

  • ちょっとディープなアジアの旅

    ミャンマー未知の国へ

    ↓
  • 芸術都市~ワインの里、そして至福のリゾートへ

    イタリア・トスカーナでとっておきの休日を過ごそう

    ↓
  • 豊かな歴史とエキサイティングな未来が共存

    神秘のアブダビに癒される

    ↓
  • 探訪! ゴルフの歴史 愛知カンツリー倶楽部

    井上誠一が惚れ込んだ自然の大地に造られた名コース

    ↓
  • その他の記事

    ↓

gdt11_1

仏教のやさしさと都会の喧騒が不思議にマッチしている国

急速な民主化と経済改革がすすむミャンマーは、いま世界中から注目を集めている。だが、実際に訪れた人の数はまだ少ない。かつてビルマと呼ばれたこの国には、数々の魅力的な文化遺産や、やさしい人々の笑顔があった。国内には100以上のゴルフ場があり、プレミアム感漂うコースも。(巻頭特集 p18)

gdt11_2

豊穣のTOSCANA

まもなく豊かな実りの季節を迎えるイタリア・トスカーナ。スローライフが根付くこの土地は、世界中から多くの観光客が訪れる。フィレンチェから少し足を伸ばして芸術、食、ワインをゆったり味わいながら名門コースを回る旅がおすすめ。(巻頭特集 p32)

gdt11_3

日本から遠く離れた桃源郷で、旅の醍醐味を満喫

日本から飛行機で約12時間の彼方に、新しい観光地として人気沸騰のアブダビがある。スケール感のケタが違うアブダビの観光スポットは全てが「世界規模」だ。さらに広大な湾岸沿いの砂漠につくられた素晴らしいゴルフコースの数々が魅力。(巻頭特集 p36)

gdt11_4

名コースの条件とは何だろう?

「自然の地形がゴルフコース用地として理想的」「こんな素晴らしい用地は日本中を探しても得難い」と設計者・井上誠一が評した愛知カントリー倶楽部。彼はこの土地のどこに惚れ、どのようにこの魅力あるコースを実現させたのだろうか? (カラー記事 p54)

その他の記事

その他の記事

GOLF DIGEST・Traveler VOL.11はこんな話題も取り上げてます。
どうぞお楽しみ下さい。

■「ザシキラ」で宮古島を堪能する
美しきシギラ岬に佇む至福の楽園

■あるがままの自然をレイアウトした北海道らしい18ホール
北海道ブルックスカントリークラブ

gdt11_h

  • ご購入はこちら
  • バックナンバーはこちら
  • インフォメーション