9|8
2020 No.34

週刊ゴルフダイジェスト

定価 460円  2020年08月25日発売

  • 肉食獣が獲物を狙うように

    ショットの9割はアドレスで決まる

    ↓
  • 上級者への階段

    バンカーを克服したわたしの言霊

    ↓
  • ピンチが一転、ナイスパー!

    「逆目のアプローチ」どう打つ?

    ↓
  • 食べるなら今がチャンス!

    美味しい和牛のゴルフ料理

    ↓
  • その他の記事

    ↓

週刊ゴルフダイジェスト9/8号 アドレスを制する者すべてを制す

アドレスを制する者がすべてを制す!

帝王ジャック・ニクラスは「ショットの成否は90%アドレスにかかっている」と語っている。あなたは肉食獣が獲物を狙うように、いつでも動き出せる姿勢で構えていますか? 今回は構える姿勢や向きにとどまらない、アドレスのちょっと深い話を、本誌人気連載「新モダンゴルフ」でおなじみの江連忠&米田貴コンビに語りつくしてもらいました!(巻頭記事P23)

週刊ゴルフダイジェスト9/8号 バンカーを克服した私の言霊

「頭を上げない、ゆっくり振る」

バンカーショットで悩むゴルファーは多い。だが上級者ほどバンカーショットを苦にしない人が多い。いったいどのように上達したのだろうか。今回はバンカーを克服した上級者たちに、そのコツを言葉にしてもらった。バンカーが苦手な人達は必読! いろいろ試して自分に合うものを見つけよう。(カラー記事P42)

週刊ゴルフダイジェスト9/8号 きつい逆目のアプローチ

ろうそくの火を消すように打とう

逆目のラフのアプローチって、すぐザックリしちゃいませんか? 夏のグリーンまわりには逆目の箇所ができてゴルファーを悩ませる。ヘッドがうまく抜けなくて、まさかの2度打ちにだってなりかねない。「ろうそくの火を消すように振るんです」そう語るのは林由郎の孫、林由寿プロ。さっそくやり方を教えてもらったぞ!(カラー記事P85)

週刊ゴルフダイジェスト9/8号 美味しいいお肉のゴルフ料理

お家で食べるガツンと旨い『肉料理』

新型コロナウイルスの影響で和牛価格が下落している。生産者だけでなく飲食店に卸売業など和牛に携わるすべての人々に多大なる影響が出て事態は深刻だ。だが僕ら消費者にとっては美味しいいお肉が安く手に入るチャンスとも言える。和牛を食べることで流通を促進し、生産者や和牛業界の支援にもつながる!(カラー記事P139)

週刊ゴルフダイジェスト9/8号 目次

その他の記事

週刊ゴルフダイジェスト9/8号はこんな話題も取り上げてます。
どうぞお楽しみ下さい。



■通販サイト活用術
今日もお安く掘り出しギア


■スウィング世界遺産
中嶋常幸「世界屈指のスウィンガー」


■あなたは何を使っている?
スコア管理アプリ、どれが使いやすい?

週刊ゴルフダイジェスト9/8号 表紙

  • 定期購読のご案内
  • バックナンバーはこちら
  • インフォメーション