4|11
2017 No.14

週刊ゴルフダイジェスト

定価 420円  2017年03月28日発売

  • レッスン・オブ・ザ・イヤー2017受賞!

    安楽拓也「驚異の飛び」を【ひじ前アドレス】で実体験

    ↓
  • ゴルファーは見た目も大事!

    「上手いオーラ」が出るウェア&ギア選び

    ↓
  • 飛距離アップの最短ルート

    シングルになるには230ヤード以上必要だった!

    ↓
  • 春の「あるある」ミスの対処法

    「ザックリ」「トップ」を事前に防ぐ! 桜の季節の『ひと工夫』

    ↓
  • その他の記事

    ↓

wgd170411①

谷原秀人もなるほど納得!

昨年2週連続優勝を果たした谷原秀人を開眼させた、安楽拓也。今シーズンでは若手ホープ、中里光之助のスウィングコーチを務めることが決定。中里光之助も、安楽理論の真骨頂である【ひじ前アドレス】を実践し、手ごたえを感じているという。今、大注目の安楽メソッドを詳しく教えてもらった!(巻頭特集p31)

wgd170411②

上手い人の後ろ姿は自然とオーラを醸し出す・・・・・・

ゴルフが上手い人はいでたちですぐにわかる。着ているウェア、履いてるシューズ、そして身のこなしまで全てオーラが滲み出ているのだ。飛距離も伸び悩み、スコアが縮められずお悩みの方。スコアも飛距離も簡単には縮められないけど、まずは見た目からシングルを目指してみませんか?(カラー記事p179)

wgd170411③

飛距離と精度は腕前に比例する

「ゴルフは飛距離じゃない」「飛距離よりも方向性が大事」こんなセリフを一度は聞いたことがあるだろう。飛ばしにこだわるゴルファーを諭すように言われてきたセオリーだが、やっぱり飛距離アップこそが上達に欠かせない大事な肝であるらしい。詳しく調べてみた。(一色記事p54)

wgd170411④

『花』は咲いても『ライ』はまだ冬

もうすぐ桜も開花してお花見の季節! でも足元の芝を見ると、まだ冬のまま・・・・・・。いわゆるペタペタ薄芝状態だ。ダフリそうなライだけにアイアンやアプローチには細心の注意を払いたいが、警戒してグリーンに打とうとするとミスを連発! そんなことにならぬよう、今の時期のライ対処法を週ゴルが伝授します!(カラー記事p109)

wgd170411mokuji

その他の記事

週刊ゴルフダイジェスト4/11号はこんな話題も取り上げてます。
どうぞお楽しみ下さい。


■10銘柄を徹底テスト!
飛んで止まるプロボール

■アプローチのミスがなくなる!
『噂のウェッジ』を打ってみた

■ラウンド後の50球が肝心
「アフター練習」こそ上達の近道だ!

wgd1712270411h

  • 定期購読のご案内
  • バックナンバーはこちら
  • 電子版のご案内
  • インフォメーション