5|29
2018 No.20

週刊ゴルフダイジェスト

特別定価 430円  2018年05月15日発売

  • ゴルファーの辞書から「ザックリ」が消える!

    アプローチはバウンスが10割

    ↓
  • 『飛ばない病』はまだ治る!

    判定! あなたの「手打ち度」は?

    ↓
  • 巷で話題! 仰天理論を試してみよう

    【魚突きドリル】大検証!

    ↓
  • ラウンド前夜はここでしっぽり私の定番

    気ままに楽しむ「定宿ゴルフ」

    ↓
  • その他の記事

    ↓

wgd180529①

アマチュアの多くはバウンスが使えていない!

ある日のトーナメントで超絶アプローチの石川遼プロに感動し、居ても立っても居られなくなって突撃インタビューを敢行した本誌取材班! 快く受け答えをしてくれた石川プロが教えてくれたのは、アプローチで「もっとサンドウェッジのバウンスを使った方がいい」ということ。今回は、このバウンスを生かしたアプローチについて、詳しく説明!(巻頭記事P29)

WGD20180529②

「枝」が腕で「幹」はボディ

多くのアマチュアが飛ばない・曲がる原因が「手打ち」と言われている。ではそもそも、「手打ち」とはいったいどういう現象でその対策はどうしたらいいのか?「手打ちは腕を根元から一生懸命自分の筋力で動かそうとすること」そう語るのは大城英樹プロ。まずは、自分の「手打ち度」をチェックしよう!(一色記事P52)

WGD20180529③

本当に利くのか試してみたぞ!

なぜか当たるという常識はずれのドリルが話題だ。ゴルフスウィングをしてないのにゴルフスウィングになって、ナイスショットが出るという「You Tube」で話題の「魚突きドリル」。動画では決して明かさないドリルの仕組みを週ゴルだけに教えてくれたゾ!(カラー記事P99)

WGD20180529④

自分だけのくつろぎ隠れ宿を見つけよう

別荘は高い、維持費もバカにならない。リゾート会員権は場所も期間も制限がある。それならもっと手軽に楽しめる「定宿ゴルフ」はどうでしょう? あたたかい温泉に料理、そしてあたたかい心で迎えてくれる宿に巡り合いたいもの。そんな自分だけの「定宿」を見つけよう!(カラー記事P161)

wgd180529mokuji

その他の記事

週刊ゴルフダイジェスト5/29号はこんな話題も取り上げてます。
どうぞお楽しみ下さい。

■体は「硬くて」いいんだ!
スウィングで大事なのは「動きの柔らかさ」

■最終ホール「ボギー」でもベスト更新!
そのときあなたは?

■アメリカ発の新開発ボール
『エリクサー』の実力検証

WGD20180529h

  • 定期購読のご案内
  • バックナンバーはこちら
  • 電子版のご案内
  • インフォメーション