9|25
2018 No.36

週刊ゴルフダイジェスト

定価 450円  2018年09月11日発売

  • 遊びながら上手くなる

    アプローチを楽しもう!

    ↓
  • 上級者は必ず持っている!

    悩んだときの『ニュートラル練習法』

    ↓
  • 「沖学園野球部」に学ぼう!

    『速読』でスコアは上がるのか?

    ↓
  • 体が悲鳴を上げていませんか?

    残暑バテに効く! カンタン体ケア

    ↓
  • その他の記事

    ↓

WGD20180925①

ウェッジの猛者になる!

打ちたい球種によってクラブを変えるという考え方もある。だけどウェッジ1本で全て打ち分けることは未知のゴルフ人生が待っている。「アプローチはピッチ&ランだけで十分」という人もいるが、型にはまらないでアプローチをもっと楽しんでほしい! ウェッジ1本で『上げる・止める・転がす』ことが出来ると、楽しいのはもちろん、技術力アップは当然のこと、ピンチもアプローチの選択肢が増えることで、しっかり寄せることができる。遊びながらアプローチを楽しもう!(巻頭記事P35)

WGD20180925②

リセット練習法で悩み解決!

ツアープロは年間を通して試合を続ける。調子が悪くなったり、プレーに波が出ることは当然あるはず。だが、絶対にアマチュアのような大叩きはしない。それを可能にするのが調子の悪さを『リセット』して『ニュートラル』まで自己修正する『リセット練習法』だという。僕らアマチュアにも役立つその練習法を詳しく教えてもらった。(一色記事P58)

WGD20180925③

集中力アップ術で脳が活性化?

大阪桐蔭、金足農業などの活躍で盛り上がった今年の夏の甲子園大会。注目の2校ではなく、初出場した南福岡代表・沖学園野球部の練習法がおもしろいという。それを聞きつけた好奇心旺盛な今野一哉プロは、さっそく「絶対ゴルフにも役立つはず」と体験入門を願いたところ、そこには『速読』をする野球部員たちが待っていた! (一色記事P64)

WGD20180925④

体がダルくてゴルフどころじゃない・・・・・・!

記録的な暑さだった今年の夏。9月に入ってようやくひと段落……。だけど気持ちとは裏腹に、体がダルく疲れが取れない。ゴルフどころか普段の生活も調子が上がらない……! それは残暑で体が悲鳴を上げている証拠。そんな人に残暑のダメージをリセットする、簡単な体ケアを週刊GDが伝授。 秋はすぐそこ! 夏バテを解消して秋のラウンドに出かけよう!(カラー記事P187)

WGD20180925mokuji

その他の記事

週刊ゴルフダイジェスト9/25号はこんな話題も取り上げてます。
どうぞお楽しみ下さい。


■比嘉真美子『絶好調の秘密』
曲げずに飛ばす! めくれない左足


■165㎝で290ヤード!
藤本佳則の飛ばしを『反力先生』が解明!


■世界初のメタルドライバーはここで生まれた!
富山県高岡市のものづくり

WGD20180925_h

  • 定期購読のご案内
  • バックナンバーはこちら
  • 電子版のご案内
  • インフォメーション