6|4
2024 No.21

週刊ゴルフダイジェスト

特別定価 530円  2024年05月21日発売

  • スコアを作る知恵とワザ

    【フェアウェイ幅に収まるティーショット】

    ↓
  • ショートゲームが格段に上手くなるぞ

    【短い距離を全身で打て!】

    ↓
  • 大嫌いな夏ゴルフの天敵から身を守ろう

    【虫と野生動物にご用心!】

    ↓
  • 初夏の芝を知ればベタピン率が上がるぞ

    【芝が揃ったこの時季の2打目成功術】

    ↓
  • その他の記事

    ↓

週刊ゴルフダイジェスト6/4号

飛距離よりも考え方が大事です!

ティーインググラウンドに立つと「マキロイみたいにぶっ飛ばすぞ~!」なんて思っていませんか。ゴルファーたるもの1ヤードでも遠くに飛ばしたいもの。ところが、「ドライバーショットで大切なことは飛距離ではなく別の所にある」と2人のベテラントップアマは語る。上級者だからこそわかる「知恵とワザ」をじっくり聞かせてもらった。(巻頭カラーP22)

週刊ゴルフダイジェスト6/4号

ヒントは太極拳?

パットやアプローチなどのショートゲームはスコアメイクの要。だがアプローチが苦手というアマチュアは多い。それを克服するには「短い距離を全身で打て」とプロは言う。そしてゴルフの上達のカギは「太極拳」に隠されているという。どういうことなのか? 詳しく教えてもらった。(一色記事P40)

週刊ゴルフダイジェスト6/4号

コースに出没してもコレで大丈夫!

ここ数年、野生動物が人里に出没するニュースをよく聞くようになったけれど、ゴルフ場も例外ではない。猪が入り込んでフェアウェイを荒らしていったなんて話も。そして僕らゴルファーにとって大敵なのが「虫」ではないだろうか。今回は、ラウンド中の虫や野生動物の対策を考えてみたぞ!(カラー記事P129)

週刊ゴルフダイジェスト6/4号

芝目、芝質で対処が全然変わる!

フェアウェイど真ん中からまさかの大ミス・・・。そんな経験はないだろうか。「初夏の芝はいかに刈り込まれたフェアウェイといえどショットに影響する」そう語るのはミニツアー126勝の超現場型プロである太田祐一。僕らアマチュアにもできるセカンドショットの成功術を教えてもらった。(カラー記事P77)

週刊ゴルフダイジェスト6/4号

その他の記事

週刊ゴルフダイジェスト6/4号はこんな話題も取り上げてます。
どうぞお楽しみ下さい。


■日本人選手が続々優勝!
【いま欧州が熱い!『DPワールドツアー大研究』】


■インタビュー
【勝みなみ「米国2年目の現在地」】


■もうどうにもとまらない!
【スコッティ・シェフラーその強さの秘密に迫る】

週刊ゴルフダイジェスト6/4号

  • 定期購読のご案内
  • バックナンバーはこちら
  • インフォメーション